2006年08月27日

夏の思い出作り(日帰り那須旅行)

27日(日)に、日帰りで那須方面にワンコたちを連れて遊びに行って来ました。
天気はあいにくの曇り空。
朝5:30頃家を出て7:30には那須に到着しました。

1)ペニーレイン
まず朝食がてら、いつも行く「ペニーレイン」でパンを購入。
テラスで買ったパンとコーヒーを頂きました。
ここのクリームパンは絶品!中のクリームにバニラシードが入っているの。
ふかふかのパンに朝の清々しい空気。
心も満たされて満足、満足♪

060827-1.jpg

060827-2.jpg

060827-3.jpg


今日のティアラとゲンキの服は、「ペットパラダイス」のなりきりシリーズ。
ティアラがオレンジでゲンキがスイカです。

【クリアランスセール】なりきりオレンジパーカー【SS】 ←スイカバージョンが無かった・・・

2)道の駅 明治の森・黒磯
次に向かったのは、「道の駅 明治の森・黒磯」です。
今年の夏の思い出作りに、ひまわり畑があるというので行ってみることにしました。

060827-4.jpg


沢山のひまわりが咲いていて、キレイでしょう♪
ひまわり畑の隣には、コスモス畑がありましたが、まだ咲いていませんでした。
ワンコはリード着用であればOKです。

060827-5.jpg
↑服との色合いもバッチリ♪

060827-6.jpg
↑大事な所を隠してみました♪

060827-7.jpg

060827-8.jpg
↑ふたりして何を探しているのかな?


3)ハンターマウンテン ゆりパーク
那須塩原まで車を走らせ向かったのは「ハンターマウンテン ゆりパーク」です。
本来はスキー場ですが、オフシーズンの間はこんな使い方をしていたんですね。
リフトで上まで上がり、歩いて下ってきます。
斜面にはた〜くさんのゆりが咲いていました。

060827-9.jpg

060827-10.jpg
↑初めてリフトに乗りました♪

060827-11.jpg
↑ちょっと緊張してる?!

060827-12.jpg

060827-13.jpg

060827-14.jpg
↑トンボがとまってたよ

060827-15.jpg

060827-16.jpg

060827-17.jpg

060827-18.jpg

060827-19.jpg


4)霞ヶ城ゴルフクラブ(旧 喜美の森)
那須に戻り、霞ヶ城ゴルフクラブ(旧 喜美の森)に向かいました。
ペットと泊まれるホテルとして有名な「喜美の森」ですが、今月いっぱいでペットとの宿泊が出来なくなるそうです。最後の最後で行くことが出来てラッキー♪
今回私たちは宿泊ではなく、お風呂とドッグランだけ使わせてもらいました。

060827-20.jpg

060827-21.jpg
↑2,200m2の広大な天然芝のドッグラン

060827-22.jpg
↑ゲンキはアジリティが得意のようです

060827-23.jpg
↑ティアラは動かず・・・

060827-24.jpg


最後にワンちゃん専用の露天風呂に入れてみました。
やや緊張気味のティアラです。

060827-25.jpg


5)Gioia Mia(ジョイア・ミーア)
すっかり日も暮れて、夕飯はここで食べることにしました。
私は初めてだったのですが、両親は何度か来ているそうです。
人気店で、いつも並ぶことが多いそうです。

060827-26.jpg
↑ミックスピザ

060827-27.jpg
↑ペペロンチーニ(これ美味しかったです)

060827-28.jpg
↑ペスカトーレ(私はコレ!)

060827-29.jpg
↑ツナと木の子のクリームスパゲッティー

060827-30.jpg
↑オニオングラタンスープ


両親が食べたペペロンチーニがすごく美味しかった〜。
今度はこれ食べてみようっと。
今回の日帰り旅行もこれでおしまい。
帰り道の車の中では、ティアラもゲンキも疲れたのかおとなしく寝ていました。
ワンコたちとの素敵な夏の思い出が出来ました♪
posted by あいしぇ at 00:00| ティアラ日記

2006年08月23日

クンクン“( ̄*) (* ̄)”クンクン・・・焼肉くさい?!

今日は組合の打ち上げで、焼肉を食べに行って来ました。
組合関係の人達総勢20〜25名位だったかな?!(正確な人数を覚えてません)
私は組合で、2年間選挙管理委員をしていたのですが、選挙は基本的に1年に1回。
そんなに苦ではない作業でしたが、終えると思うとなんかホッとした気分になりました。

さて、その打ち上げ会場となった焼肉屋さんですが、JR鶯谷駅近くの「鶯谷園」という所です。
某インターネットサイトの焼肉ランキングで1位になっているところで、美味しいと評判のお店。
鶯谷といえばラ○ホというイメージが強く、降りたことさえない駅ですが、そんな所に美味しい焼肉屋さんが本当にあるんだろうか?!と半信半疑でした。

しかーし、やっぱり美味しかった♪
お肉の種類をあまり覚えていないのですが、ロース・タン塩・カルビあたりは出ていました。
どれも美味しかったのですが、ニクスープというスープもかなりいける。
価格もリーズナブル!

写真を撮ってくれば良かったのですが、私は食べ終わってから(あ〜写真撮っておくんだった)と気がつくタイプなので、撮るのをすっかり忘れてしまいました。
鶯谷に行かれる機会のある方は、是非行かれてみてください。

こちらのサイトでいろいろと紹介されていました。
某インターネットサイトで紹介されていたのはこちら

話しは変わって、ティアラの肖像画を少し修正してもらいました。
飼主的にこだわりというか、これだけは!と思うところがあったもので・・・。
それは、耳毛。
ティアラは耳毛が長いですからね〜。
そこをもう少し強調したかったので、修正をお願いしました。


060820-9.jpg060823-2.jpg
(左)修正前/(右)修正後


見比べると耳毛のあたりが違うでしょう?!
一層ティアラに近づいた気がします。
6色バージョンの方も修正をお願いしているところです。
posted by あいしぇ at 00:00| ティアラ日記

2006年08月20日

手作りマットが出来た♪&ティアラの肖像画

夏休みも終わり、金曜日から会社に出社しました。
夏休み中に作る予定にしていた、ティアラとゲンキのマットを今日作ってみました。
やってみると意外とスムーズに進めることは出来たのですが、バイヤステープを縫い付ける時に、ミシンを真っ直ぐ進めることが出来ず、あっちへ行ったりこっちへ行ったり・・・。
でも、一応止める事は出来たので、よしとしましょう♪

完成したのはこちら!

060820-1.jpg

060820-2.jpg
↑ティアラのマット(お茶犬)

060820-3.jpg
↑ゲンキのマット(トイストーリー?!違う?)


和室でマットを広げて写真を撮っていたら、ティアラが遊びに来ました。

060820-4.jpg
↑これ、あたしの?(ティアラ)

060820-5.jpg
↑あっちの大きい方がいいな〜(ティアラ)


早速、ケージの中に敷いてみました。
こんな感じです。

060820-6.jpg

060820-7.jpg


今日は夕方から久々に公園に行ってきました。
日が影ってからだったから、6:30位だったかな?
ティアラには浴衣を、ゲンキには甚平を着せて行ったのですが、真っ暗で写真が撮れませんでした。唯一撮れたのがコレだけ・・・。

060820-8.jpg


話は変わってこの間、ぷるどさんからすごくリアルなワンコ絵を描いてくれるサイトを教えて頂きました。私もティアラの肖像画が欲しくなってしまったので、早速ご注文♪
本日、ティアラの肖像画が届いたので、ここで披露させて頂きま〜す。

060820-9.jpg


そしてこちらが、↑の肖像画をもとに、アレンジを加えてもらったタイプです。
アンディ・ウォーホル風のポップな感じに仕上げてもらいました。

060820-10.jpg


どう?素敵でしょう?特徴よくとらえていますよね。
今度はゲンキのも作ってもらおうかなぁ〜?
posted by あいしぇ at 00:00| 手作り物

2006年08月15日

マナーベルトが出来た!

ミシンを使って、ティアラとゲンキのマットを作る予定でしたが、急遽予定変更。
縁を飾るバイヤステープが、思ったよりも細くて扱い難かったからです。
このまま縫ったら、指を縫ってしまいそう・・・。
生地は取って置いて、今度時間のある時にでも縫うことにして、予定を変更してゲンキのマナーベルトを作ることにしました。

キルティングなので、周りの縁をジグザグミシンで縁かがりした後、マナーベルトの形に仕上げていきました。朝方、完成ぇ〜!!!

しか〜しっ!サイズが小さかったっ。
ゲンキの腰に回してみたら・・・周りきれない。
両親に、きちんとサイズを測らないからだと言われ、せっかく作ったのに散々でした。

今日改めて作り直し。
前回のサイズよりも大きく生地を取って、同じ容量で縫っていきました。
そして、なんとか完成ぇ〜っ。ε=( ̄。 ̄;)フゥ

縫い目が粗い?真っ直ぐ縫えてない?
ワンコのために作った第1号の作品として目をつぶってやって下さい。

060815-1.jpg

060815-2.jpg


ゲンキに付けてみたら、今度はちゃんと回りました。
良かったぁ〜。
この夏休みは、このマナーベルトを作って終わりかしら・・・。
posted by あいしぇ at 00:00| 手作り物

2006年08月12日

初!ミシンとゲンキの預託訓練

この夏休み中、この間購入したミシンを使って、ティアラとゲンキのために何か作り上げることを考えていました。何にしようかと関連雑誌を買ったりしていましたが、今の私のレベルでは、いきなり服を作ることは無理なので、簡単なグッズ物から作ることに決めました。

たまたまゲンキのケージを買った事もあり、ケージ内に敷くマットを作ろうと考えました。
四角い布の周りをバイヤステープでかがればOK!
という超簡単な物ではありますが、ミシンを扱うのが久々な私にとっては、せいぜい直線縫いで済む物が精一杯といったところでしょう。

という事で、昼間別の用事もあって外出したついでに、手芸屋さんに寄っていろいろと見繕ってきました。まず、手芸用品なんて物自体、我が家にはまともに揃っておらず(昔はあったけど・・・)、ミシン糸、針、まち針、ピンクッション、チャコペンなどの類を揃え、次に生地を選びに行きました。マットなので、キルティング素材の物の方が良いだろうと考え、生地を探しに行ったら、かわいいキャラクター物の布地が山積みになっていました。

子供の体操着入れとかに、お母さんがこういう生地を使って、作ってあげるんだろうな〜。
とか思いながら、ティアラとゲンキに合いそうな柄を選びました。
ティアラには「お茶犬」柄、ゲンキには「トイ・ストーリー」柄を選び、裁断。
また、この生地に合ったバイヤステープも選びました。

手芸屋さんなんて久々に入ったので、どこに何が置いてあるのかもわからず、行ったり来たりしてしまい、そこでかなり時間のロスが生じました。
母から「まだなの?!」という催促の電話が入ったので、早々にレジへ向かい清算してきました。
果たしてどんな物が出来るのやら・・・。

一度自宅に戻り、荷物を置いて、ゲンキを連れて義妹の病院へ向かいました。
もちろん、病院内にゲンキを連れて入る訳にはいきません。
義妹の調子が良いので、義妹に病院の裏口に出て来てもらって、外でゲンキと久々の再会です。パジャマ姿で、片手に点滴を持った義妹がゲンキに近づくと、ゲンキも近寄って体を寄せ付けていました。やっぱりママがわかるんですね〜。

少し話しをした後、私たちは病院を後にし、ゲンキを預託訓練に出す予定の所へ向かいました。
今日はそこへ行って、詳しく話を聞いてこようという事になっていたのです。
ゲンキが我が家に居候を始めて1週間。
この間、トイレトレイできちんと排泄したことがありません。

専門家の意見を聞いて、預けるだけの価値があるかを見極めるために、話を聞きに行きました。
事前に電話で話をした時に、1ヶ月やそこらで躾が出来るとは限らないこと、何ヶ月も預かっても覚えてくれないワンちゃんもいることなどは伺っていたのですが、預けるにあたって、環境とか、躾けてくれる方の人間性とかも知っておく必要があったからです。

伺った先は一軒の自宅でした。
指導にあたる方は、この家の主らしき方で、気の良さそうな方でした。
家の中に入ると、大きなワンちゃん(ラブラドール?)がお出迎え。
所狭しとケージが置いてあり、何匹かのワンちゃんが預けられていました。

いろいろと話を伺いましたが、ゲンキは既に1歳5ヶ月になる事、トイレの訓練は地道にコツコツとやる必要があること、預けても100%完璧とは限らないこと、毎日散歩が必要なことなどなど話を聞いていくうちに、預けても仕方ないんじゃないか?!という思いに変わり始め、一緒にいた母も、父の背後で私に×のサインを送ってきたので、少し考えてみると結論を出し、帰ることにしました。

帰りの車の中で、我が家でゲンキを預かっていても、朝夕とベランダに出してあげたり、近くを散歩させることも出来るし、トイレの環境を整えて地道に躾けていけば、私たちでも出来ないことはないんじゃないか。高いお金を出してまで預けることはないという家族一致の結論に達しました。
そう思ったら、なんとなくホッとした気分になりました。

ここ数日、私なりにゲンキの躾について考えていたのですが、ゲンキにとって何度も環境を変えるのはどうなのか?!ってちょっと心配だったのです。
弟夫婦のもとから離れ、我が家へ来たことで既に環境が変わっています。
それに加え預託訓練に出したら、また環境が変わることになります。
そこで慣れたと思ったら、また我が家へ戻ってきて、数年すれば弟夫婦たちのもとに戻る・・・。
そんなに環境が変わったら、人間だって精神的に不安定になってしまいます。

これで良かったんだと自分自身も、そして両親も納得して、これからゲンキを本格的に躾て行こうと思います。ご相談にのって下さった皆様、こういう結論になりましたが、どうぞこれからもいろいろとアドバイスをよろしくお願いします。

さて話は変わって、すっかり夜更けに入り例のミシンをいじってみることにしました。
ミシンを買ってからまだ何も手をつけていなかったので、説明書を読みながらの作業になります。
まずは下糸を巻き、次に上糸をセッティング。
いきなり作り始めるのは怖いので、いらないタオルを持ってきて半分に切り、雑巾縫いから始めました。順調、順調ぉ〜♪なんとか1枚完成!

切ったタオルがもう半分が残っていたので、もう1枚雑巾を縫うことにしました。

順調、順・・・・・・( ̄ー ̄?).....??ありゃ??

何か変な音がする・・・。

だけど、しばらく動かしてみる。

・・・あっ直ったみたい。C=(^◇^ ; ホッ!

あれ?!上糸が針に通っていない・・・(/||| ̄▽)/ゲッ!!!

どこに行った?

オロオロ(゜ロ゜;))((;゜ロ゜)オロオロ

なんか上糸の端が、天秤の所からミシン本体の中に入り込んでるぅ〜。

..・ヾ(。><)シ ぎょぇぇぇ

どうしようか・・・( ̄へ ̄|||) ウーム

ミシンを分解してみるか?!

余計に壊れたらどうしよう・・・(ーー;)

えーい切っちゃえ!

もう一度縫ってみる・・・

おっ!?順調、順調♪

まっいいか!

ね♪(* ̄  ̄)b “(-−;)ウン・・・

ホントにいいのかこれで?!

「ミシンはやっぱり言うことを聞いてくれません。」

果たして夏休み中に、ティアラとゲンキのマットは完成する事が出来るのでしょうか?!
こうご期待です。
posted by あいしぇ at 00:00| ゲンキの日記

2006年08月11日

ゲンキのNewケージ到着!

今日から夏休み。
今年の夏休みも出掛ける予定にしていたのですが、義妹の入院で中止になりました。
その分、家でのんびりと過ごす予定です。

さて、今日はゲンキ用の新しいケージが届く日です。
ティアラの隣にセッティングすることにしていたので、朝から準備開始です。
準備の間、ゲンキをベランダに出し、ティアラも家の中で放し飼いにしました。
ティアラのケージとゲンキが仮で入っていたケージをどかし、掃除機をかけ、それから床を水拭きし、壁にこの間買ってきた板(発砲スチロールみたいなもので出来ています)を取り付け、床にシートをひきました。これで後はケージが届くのを待つばかりです。

昼前にケージが到着。
父に組み立ててもらっている間、私はティアラとゲンキのシャンプーです。
まずはティアラから。
ティアラはおとなしくシャンプーさせてくれるので、とっても楽です。
ドライヤーをかけると、風が心地良いのか、気持ちの良い表情をします。

次に、ゲンキの番です。
ゲンキはシャワーが苦手で、お風呂場でグルグルと逃げ回ります。
足で挟んでなんとか濡らすことが出来ました。
シャンプー中は比較的おとなしいのですが、シャワーになると逃げ回る・・・。
私もビチャビチャになりながら、なんとか完了。
ドライヤーも大丈夫みたいで、伏せておとなしく乾かされていました。

さて、新しいケージに初入居です。
ゲンキはどんな反応をするかしら?!
両親と共にその反応を見に行きました。
大きなケージに入ったゲンキは、クンクン・・・とあたりを調査開始。
ケージの大きさは、ゴールデンクラスの大型犬が入る程の広さです。
ティアラのと比べるとこれ位違うんですよ。

060811-1.jpg


これまでは、ティアラが使っているケージと同じサイズのものだったのですが、ジャンプをする上にケージ内をウロウロと歩き回ることが多いゲンキには、少々小さ過ぎたところがあります。
今回買ったケージは、歩き回るのにも十分だし、中でボール遊びも出来ます。
(荒らされてしまうので)家の中で出せないゲンキには、やはりこれ位の大きさは必要でしょう。
早速、ボールを入れてみたら、ひとりで上手に遊んでいました。
コロコロと転がるボールに反応して、あっちこっちへ転がして遊んでいます。

そして、これまた初お○っこ。
しかもトイレトレイではない所でやってくれました。
ゲンキは、トイレトレイはベッドだと思っているのか、仮ケージの時にはトイレトレイの上で寝ていました。狭い仮ケージだったので、それも仕方ないのですが、ちゃんとトレイの上でしてくれっ!
まあ、そんな事は予想していたので、ゲンキのケージトレイには大きなトイレシート(120cm×90cm)をひいていました。お陰で慌てずに処理する事が出来ました。

ティアラは家の中でのんびりと出来るので、大きなケージでなくても平気よね。

060811-2.jpg
↑あたしは、ここが一番のお気に入りよ♪


ゲンキをケージに入れた後は、お風呂掃除です。
暑い上に中腰体勢で、かなり疲れました。
終わってお風呂に入った後、ティアラと一緒にベッドで爆睡!
起こされたら夕食の時間になってました。
今日はクタクタになった一日でした。
posted by あいしぇ at 00:00| ゲンキの日記

2006年08月10日

Google Earthで世界一周旅行♪

最近、会社の元上司に勧められて「Google Earth」を使い始めたのですが、これかなり面白いです。まるで地球儀を回しているような感覚がパソコンで味わえます。
「Google」のマップとほぼ同じ機能なのですが、地球規模での衛星画像探しが可能で、お気に入りの場所に旗印を付けておけば、いつでもその場所にジャンプすることが出来ます。

060810-1.jpg


まずやってみたのは、自宅探しです。
探すのが結構大変だったけれど、線路や目印になる物を探しながらやってみたら、意外と簡単に探すことが出来ました。他に会社や弟がいるマンションなどもやってみました。
だんだんハマってきて、次は遊園地を探すことにしました。
どこだかわかりますか?!

060810-2.jpg
答:東京ディズニーランド

060810-3.jpg
答:ディズニーシー

060810-4.jpg
答:ユニバーサル・スタジオ・ジャパン


意外と探せるものですよね。
次は世界に目を向けて、世界遺産シリーズなどいかがでしょう。

060810-5.jpg
ピラミッド(エジプト)

060810-6.jpg
ナスカの地上絵/ハチドリ(ペルー)

060810-7.jpg
マチュピチュ(ペルー)

060810-8.jpg
アンコール・ワット(カンボジア)


ここまでくるとすごいですよね〜。
ナスカの地上絵は、探すのに本当苦労しました。
ある程度の知識をもってから望んだ方が探しやすいので、ネットで「ナスカ 地上絵」を検索。
そしたら、私同様「Google Earth」で地上絵を探している人たちがいること、いること・・・。
ヒットした中に、ある程度の場所が推測出来たので、ここら辺かな?!という地域を探しました。
似たような灰色の画面で、おまけに線みたいなものが沢山走ってます。
目を凝らすこと2時間!やっと見つかった!
1つ見つけたら、もう1つ近くにあった地上絵も見つけることが出来ました。
意外と密集しているんですね。

感動した中に、ピラミッドとアンコール・ワットがありました。
ピラミッドは、なんとも言えない位!ピラミッドって芸術作品ですよ。
上空から見ると、本当四角い形をしているんですね。
それから、アンコール・ワット。
私が一生のうちに一度は行ってみたい所のひとつです。
こんなに広いことに驚いてしまいました。

自宅に居ながらにして世界一周気分満喫です。(ちょっと寂しいけど)
だけど、地球を回し過ぎるとクラクラするので注意が必要です。
よかったら皆さんも試してみては?!
ちなみに北朝鮮は、一部分しか拡大して見ることが出来ませんでした。
posted by あいしぇ at 00:00| あいしぇ日記

2006年08月07日

ティアラの問題行動

ゲンキを我が家に連れてきて、今日で3日目。
ティアラともさぞかし仲良くやっていると思っているでしょう?!
それが・・・実は違うんです。

ティアラは、たまに粗相はする事はあっても、その粗相する理由が明確なんです。
私たちがティアラを相手にしていない時や、ずっとケージに入れられてしまっている時などに、まるで反抗期の子供のように、やってくれるんです。
たぶん、それで注意を引こうとしているんだと思うんだけど、「こらぁ!」と言うと尻尾を丸めて自らケージに一目散で逃げて行きます。
怒られる事がわかっているのなら、しなければいいのに・・・。
そう感じてしまうのは、人間と犬との違いなのでしょうか?!

逆にいい子にしている時は、ケージを開放して家の中を自由に歩かせています。
お気に入りは、居間のソファと私の部屋のソファ。
トイレに行きたくなった時は、自らケージに向かい、トイレできちんと済ましてくれます。
お○っこをした後、私の部屋に戻ってきて、お腹を触れと要求されることがあります。
私が触ってやると、たまにお釣り?(毛に付着したもの)が手に付くことがあります。

父のベッドの隣に、ティアラのもうひとつのベッドがあるのですが、そこでくつろぐ事もあります。父がTVを観ながら、たまにティアラにちょっかいを出してたりしています。
居間のソファで母がTVを観ている時も、ティアラはその傍らで横になっていたり、たまに母の膝に乗ってキス攻撃をする時があります。

さて、そんな自由気ままで家族からの愛を一心に集めていたティアラに、初めて危機が訪れました。それは、最近隣のケージに越してきた若造、ゲンキです。

ゲンキは、この間の日記にも書いた通り、トイレの躾が出来ていない上、ベッドの高さ位までジャンプしてしまう位の跳躍力の持ち主なので、調度品を荒らされる事を恐れて、家の中では放し飼いに出来ない状況にあります。遊ばせる時は、もっぱらケージから抱きかかえてベランダへ直行するという毎日です。

そんなゲンキの扱いにてんてこ舞いの家族ですが、自分と同じようにフードやおやつを食べさせてくれて、遊んでもらっているのが、ティアラはどうやら気に食わないみたいです。
この間も、私がゲンキの相手していたら、隣でクンクンとうるさく鳴きます。
仕方なくティアラをなだめていたら、今度はゲンキがワンワンと吠える始末。
どうやらお互いにヤキモチを焼いていたみたいです。

また、ティアラは自分が放し飼いになっているのをいい事に、さも(あたしは檻の外で自由に出来るのよ!あんたはかわいそうね!)とでも言わんばかりに、ゲンキのケージの周りをウロウロしてちょっかいを出しています。その度に、ゲンキはワンワンと吠えて抵抗しています。(ように見える)

このティアラの問題行動に、家族一同「ティアラ性格悪すぎぃ」と反感。
「ゲンキのことかまっちゃダメだよ。」と叱ったところで、ティアラにはわからないでしょうけど、これ何とかしないといけませんよね。

ここには(楽天)多頭飼いされている方が沢山いらっしゃるので、皆さんから良いアドバイスでもあれば教えて欲しいなと思って、今日の日記にしてみました。
今日は、ゲンキをいじめた罰として、ティアラのNG写真を掲載します。
怖いですよ・・・準備はいいですか?!

060807.jpg
↑タイトル「エイリアンなティアラ」
posted by あいしぇ at 00:00| ティアラ日記

2006年08月06日

ゲンキのワクチン接種!

今日から新しいカテゴリー「ゲンキ日記」を作りました。

昨晩、弟のマンションからこっそりと(?)ゲンキを連れ出し、我が家に連れて来ました。
我が家と弟のいるマンションは、駅で数えれば1駅分離れています。
毎日仕事で忙しい弟と入院中の義妹に代わって、ゲンキの世話をする事になった我が家ですが、我が家とマンションを往復するのは、それなりに大変です。今日、ゲンキを病院に連れて行く予定にしていたので、昨晩のうちに我が家に連れて来ておきました。

今朝マンションにいる弟に電話をしたら、今日は仕事が休みだというので、病院に一緒に行く事になりました。ゲンキはこれまで都内の病院に通っていましたが、我が家で預かる事になった事もあり、ティアラと同じ病院に行くことになりました。
7月にワクチン接種の葉書が届いていたのですが、義妹の様態が悪く行きそびれてしまっていたのです。それから、狂犬病予防の方もまだだったようです。
同時に接種出来ない事から、ワクチンを先に接種する事にしました。

待合室で待たされている間、キャリーバッグの中でゲンキは小刻みに震えていました。
病院だという事がわかっているのでしょうか。
いつもの元気はどこへ行ったのやら・・・。
名前を呼ばれて診察室に入り、まずは体重測定。
体重は3.55キロでした。
次に歯を看てもらったところ、乳歯が何本か残っていました。
体の骨格とか、お腹周りを触診。
特に異常はありませんでしたが、こちらから気になったことをいくつか聞きました。
足の肉球あたりから血が出ている事があったので看てもらったところ、アスファルトなどでこすり過ぎてしまったのが原因の様子。
既に出血は止まっていて、薄い皮が覆われている状態でしたが、この時期のアスファルトはかなりの暑さになるので、日中の散歩はしないように言われました。
また散歩させる時は、靴や靴下などを履かせるように言われました。

そしていよいよワクチン接種です。
以前の病院では、5種ワクチンだったようですが、今回の病院は8種ワクチンになります。
ゲンキはあまりにも緊張していたみたいで、診察台の上で足が突っ張っていました。
弟に頭を抑えられ、首筋にプスッ・・・。
意外とケロっとしていました。
10分程待合室で様子を伺った後、特に異常が見受けられなかったので、家に帰ってきました。
その後の経過も良く、アレルギー反応は出ませんでした。

ゲンキを我が家に置いて、今度は義妹の病院へ。
ワクチン接種の報告をしてきました。
今日の義妹の様子は、お腹が張っていて、腰が痛いと言っていました。
吐き気は大丈夫だったようですが、食事を摂っておらず点滴で凌いでいます。
もともと食が細く、華奢な体型なので、さぞかし大変な事でしょう。
しばらく話しをした後、お腹の赤ちゃんの写真を見せてもらいました。
ちゃんと頭・目・鼻らしきものが見えていました。
もう1枚の写真は、足を広げたような格好をしている写真で、真ん中にそれらしき物が・・・。
ひょっとして男の子なのかな?!なんて話をしました。
あの細い体の中に、小さな生命が宿っているんだ〜と感動してしまいました。
弟は病院に残し、次に私と母は祖母の病院(介護施設)へ向かいました。

病院に着くと、祖母はパジャマ姿で車イスに押されて部屋から出てくる所でした。
この介護施設では、昼間は洋服を着て皆が集まる場所で過ごさなくてはなりません。
しかし、祖母は周りの方と話しがしたくないようで、パジャマに着替えて寝ようとしていたんです。
祖母は母から怒られて、また洋服に着替える事に。
母と私の2人がかりで服を着せた後、おやつにと買ってきたシュークリームを3人で食べました。
祖母は、この介護施設での暮らしが馴染めないようで、家に帰りたいと言います。
しかしそうなると、今以上に母や叔父の負担が大きくなってしまいます。
仕方の無いことなのですが、かわいそうな気もしました。

後ろ髪をひかれる思いで祖母の病院を後にし、家に戻ってきました。
日が影ってきたので洗濯物を取り込み、ゲンキを少しだけベランダに出してあげました。
ちょうど出掛けていた父も帰ってきたので、皆で買物です。
ゲンキを預かることになるので、いろいろと買い足す物があったからです。
壁にお○っこを引っ掛けたりされないように、壁とケージの間に置くボードのようなものを買いました。それからトイレシートも沢山!他に消臭剤とか、フード・おやつの類まで・・・。
まるで犬を飼い始めた時のような買物の仕方です。
これで新しいケージが届いたら、入居はバッチリです。

060806.jpg


ゲンキとの生活が、いま始まります。
posted by あいしぇ at 00:00| ゲンキの日記

2006年08月04日

ゲンキ、我が家の居候になる

弟夫婦のところに新しい命が宿ったことは、以前の日記でもご報告しましたが、義妹の悪阻がそうとうひどいらしく、食事が摂れない状況が続いてしまった為、入院することになりました。
その後、一時退院も出来たのですが、やはりひどい悪阻のため再入院してしまいました。

弟は仕事が忙しく帰ってくるのは夜遅いので、義妹のお母様が、病院と弟のいるマンションを往復し、義妹の世話やゲンキの面倒を看てくれていたのですが、日中誰もいないマンションの部屋で、ひとりお留守番をしているゲンキのことが、すごく気になっていました。
この間、河口湖に出掛けたのもゲンキのために行ったようなものです。

また両親は、別の心配をしていました。
子供が生まれるにあたり、ゲンキをきちんと躾けておかないと、ヤキモチ焼いて赤ちゃんのことを噛んでしまったりするのではないか、また犬の毛などが浮遊している不衛生な環境で、子供を育てるのはよくないのではないかと・・・。

度重なる家族会議の結果出した結論は、我が家でゲンキを預かること。
せめて子供が3歳位になるまでは、そうした方が良いのではないか?!という結論になりました。
ただ、そうするにあたり色々と問題点がありました。

ゲンキは、ケージ内でもきちんと決められた箇所にオ○ッコやウ○チが出来ません。
外に出すとあたりかまわず、しかも点々としていきます。
またジャンプが上手なので、今の天井の開いたケージでは飛び出してしまいそうになっています。
ウロウロと落ち着きなくケージ内を歩き回り、カドラーやマット類は破壊状態。
ティアラに対して非常に好意を持っていて、すぐにマウンティング体勢に入ってしまうなど・・・。

うちのティアラもたまに粗相はしますが、一箇所にしてくれるので掃除としては楽だし、家の中で野放しにしていても問題は無いのですが、ゲンキの場合はベッドにジャンプして上がってきてしまったり、所かまわずオ○ッコやらウ○チをしてしまうので、正直難しいだろうなと思っていました。

家族会議のいろんな話しの中で、我が家は比較的ベランダを大きくとっているので、外にプレハブみたいな部屋を作ろうかという案もあったのですが、プレハブを建てるだけでなくエアコンを付けたりすればかなりの出費となってしまいます。たかだか数年の事なので、もったいないねという事になり、結局ティアラの隣にケージを置くことで話しがまとまりました。

現在使っているケージは、ゲンキにとっては少々狭めなので、もう少し大きなケージが必要です。またジャンプをすると体が半分位外に出ている状況にあるので、屋根を付ける必要もあります。
楽天で調べて、現在使っているケージと同タイプの大きいバージョン+屋根を購入することにしました。

【送料無料】ウッディサークルMS-129H(ドア付)と専用トレーのセット ウッディサークル用別売屋根  MSY-900 

それと、きちんと躾をし直すことが重要なので、専門の所に預託訓練に出す予定にしています。
既に成犬になってしまった犬を、また一から躾し直すことは、かなりの時間と労力がかかることだし、ティアラと性格も違うことで私たち素人の躾でどの程度覚えてくれるものか判断がつかなかったからです。預託訓練についてネットで調べてみたのですが、結構な金額がかかるんですよね。
ですが、プレハブを建てることを思えば、出せない金額ではないはず。
いろいろあたってみて、良さそうな所を探してみようと思っています。

弟たちにも話しをしたところ、快く承諾そして恐縮していました。
そんな訳で、我が家に居候がやって来るのもそう遠い将来ではなさそうな感じです。

060804.jpg
↑お世話になります(ゲンキ)
posted by あいしぇ at 00:00| ゲンキの日記