2007年02月25日

やっぱりハワイでしょ♪(飛行機の中は退屈だ〜の巻)

<2月25日>
とうとうこの日が来てしまいました。日本へ向けて帰国の途に着きます。
朝一番でポーターが荷物の回収に部屋に来ました。
それから出発までの約1時間、従姉妹と二人でゆっくりとコーヒーを飲みながら、今回の旅行の思い出やハプニングを語り合いました。
ハプニング話題になると二人ともクスクスと笑い出し、とても楽しい時間を過ごす事が出来ました。

ロビーで同僚達と合流。
充実した顔、疲れた顔、まだ遊び足りないといった顔、皆それぞれでしたが、それぞれに良い思い出が作れたのではないでしょうか?

帰りの飛行機も満席。
私の隣には従姉妹、従姉妹の隣には中国人らしき方。
座席に座ろうとした私たちに何やら話しかけています。
どうやら、遠くに離れた知人を隣の席にしたいから、席を取り替えてくれないか?みたいなことをジェスチャーを交えながら話しています。(なんで、あなたの為に私たちが離ればなれにならなければならないの?)と言いたかったのですが、中国語はちぃ〜っともわからないので、首を横に振る位しか出来ません。なんとか諦めてくれましたが、何やら落ち着きがない。
なんでグループや家族単位で座席を取れなかったのかわかりませんが、あたりを見回すと、その中国人らしき方と同じグループと思われる人が、やはりウロウロとあたりを見回していました。
気の毒ではありますが、仕方がありません。諦めて下さい!

帰りの飛行時間はやけに長かった。
まだ?まだ?といった感じです。寝ても寝ても着かない。
従姉妹と座席を交換して、私は中国人らしき方のお隣に移りました。

見ると前の座席にはN氏の所のRくんが座っていました。
あまりにも退屈していたので、ついついからかってしまいました。
前の座席からRくんの小さな手が伸びてきたので、私はその手にチョンとタッチ!
また別の場所からRくんの手が出てきたので、またまたタッチ!
しまいには、シートの隙間から手が伸びてきて、私の足をコチョコチョ。
思わず「きゃはは」と笑ってしまい、Rくんはママに怒られてしまいました。
すみませんっ。

しかし、飛行機の中ってホント退屈です。
ここで航空会社に提案!
是非ともマッサージ機の付いた座席にして欲しい!
エコノミークラスの座席って狭くて窮屈。
体が凝り固まってしまうから、自動マッサージ機が付いてたら極楽気分間違いなしですよ。
それからネイルケアのサービスもあったらいいのにな〜。

そんなことで、やっとのことで成田に到着!
入国審査は相変わらず長蛇の列。
荷物はなかなか出てこないしで、時間ばかりが過ぎていく。

カートを押して外に出ると両親が迎えに来てくれていました。
毎度、毎度感謝です。
同僚たちとはここでお別れ。皆さん、お疲れ様でした。

従姉妹の家に寄り、両親にお土産の品評会をした後、夕飯を一緒に食べました。
久々の和食でとても美味しかったです。
従姉妹と別れ、次は弟のマンションへ。
弟夫婦にお土産を渡し、やっと家に到着!
なんだかやけに長い一日でした。

あまりにも疲れていたのか、夜寝ていたら体が硬直!(げっ!金縛り?)
こんなこと初めてだったので、ちょっと驚いてしまいました。

旅行の思い出を忘れないうちに書き留めておかないと・・・と思いつつ、既に1ヶ月が経過してしまいました。写真の整理も終わってないよぉ〜。
だけど、やっぱりハワイ!また行きたいな〜。
posted by あいしぇ at 00:00| あいしぇ日記