2007年08月06日

セカンドライフに挑戦!

『セカンドライフ』ってご存知ですか?
実は最近、友人のmi071472さんから、面白いものがあるよと教えてもらったのがきっかけで、一緒に始めることになりました。

『セカンドライフ』は、3Dオンラインスペース(仮想空間)の中で、自分自身の分身(アバター)を作り上げ、そこで生活をしたり、冒険に出たり、会社を興したりなんてことが出来るもので、単純にゲームという感覚のものではありません。
もともと『セカンドライフ』の運営は、米国にある企業が行っていて、欧米で急成長。
最近になって、日本語ベータ版が公開されたことで、日本人である私たちも利用がしやすくなりました。

まだビギナーである私たちの『セカンドライフ』での日常は、友達と出会い、会話をし、お酒を飲んだり、買物をしたり、時にはイベントで沢山の人と交流を深めたり、お金を稼いだり、お気に入りの人とデートをしたりといったものになります。
この世界での通貨もあって、それはなんと米ドルへの換金が出来るものになっています。
現実の世界とは違う、仮想世界でのもうひとつの生活、それが『セカンドライフ』です。

7月23日に始めたので、今日でちょうど2週間になりますが、お陰で沢山のお友達が出来ました。

070806-1.jpg
↑いつも仲良し4人組


世界規模の仮想空間なので、日本人だけではなく、諸外国の方々もこの世界の中にいます。
時折「Hello」とか「Hi」と声をかけられると、英語が苦手な私は、「Japanese only!」で通してしまいますが、意外にもあっさりと引き下がってくれず、しばらくつたない英語を披露しなくてはなりません。英語を(それ以外の言葉でも)勉強してみたい方にはいいかもしれません。

また、この仮想世界には、実際にある地名の場所が存在していて、その地域の運営は、企業や個人で行ったりしています。また、実在する企業がお店を出していたりもします。
8月3日〜5日まで、ある町のお祭りがあったので、私たちも参加してきました。

070806-2.jpg
↑最初は真面目に盆踊りを楽しんでいるのですが・・・

070806-3.jpg
↑お祭りも終盤になると、何でもありの状態に

070806-4.jpg
↑お祭りの後は仮設クラブでダンス、ダンス♪トトロも登場?!


まだまだわからない事ばかりだけれど、住人の方たちはとても親切に教えてくれるので、とても助かっています。これからもっともっと沢山のお友達が出来そうです。
posted by あいしぇ at 00:00| あいしぇ日記